キネストラル・テクノロジー社とカテラ社が提携

スマート調光ガラス『ヘイリオ』 とカテラ社のスマートホーム&ビルディングの融合

米国カリフォルニア州ヘイワード –2018年9月12日
キネストラル・テクノロジー 社は、本日、ヘイリオTMスマート調光ガラスが、エンドツーエンドで建築サービスを提供している技術企業 カテラ社のスマートホームおよびビルディングに統合されることを発表しました。今回の提携により、カテラ社のビル管理システムにヘイリオTMが統合されることとなり、コストの大幅な軽減と、シームレスかつ直感的なユーザー体験を提供することが出来るようになります。また、カテラ社からキネストラル・テクノロジー社への株式投資も行われる予定です。
「カテラ社は、先進的な技術を駆使した企業であり、将来は世界最大のスマートホームおよびビルディングの設計施工会社の1つになります。当社との提携により、今までにない快適性と幸福感が得られる、豊かな自然光を利用したエネルギー効率の高い建物を提供することが出来るようになります。また、ヘイリオのクラウドベースでの自動化システムをカテラ社のシステムに統合することで、カテラ社のユーザー体験はシームレスかつ直感的で楽しいものになります。」 – キネストラル・テクノロジー社 マーケティング統括責任者クレイグ・ヘンリクセン
キネストラル・テクノロジー社のヘイリオTMスマート調光ガラスは、透明な状態では普通のガラスと見分けがつきません。着色開始から数秒で、過剰な光による眩しさの軽減を開始し、3分以内で最も濃い色合いへの変化を完了します。濃い色合いから透明な状態への移行も同じくらい迅速です。透明からもっとも濃い色合いまで、どの色合いでもご利用いただけるため、天気の変化や住人の行動、好みに対応して、完全自動で色合いを変化させることができます。また、手動コントロールに切り替えることで、自動化を即時に無効にできます。

ヘイリオTMは、世界最大のフラットガラスメーカーであるAGC旭硝子社とキネストラル・テクノロジー社によって設立された合弁会社Halio North America社とHalio International社で購入することができます。ヘイリオTMスマート調光ガラスについての詳細は、こちらからご確認ください: www.halioglass.com.

Kinestral Technologies

サンフランシスコのベイエリアに本拠を置くKinestral Technologies社は、ガラスを応答性が高くインテリジェントで美しい建築要素に変える技術を開発しています。製造、デバイス処理、スマート窓制御システムにおける国際的な特許ポートフォリオの拡大も行っており、中でも、ヘイリオTMスマート調光ガラスは、当社が最も力を注いでいる製品です。詳細は、当社のホームページ www.kinestral.com 、または @Kinestral_JapanLinkedInからご確認ください。

 お問い合わせ:

Kinestral Technologies Japan
担当: 井原美紀 Email: mihara@kinestral.com

Did you like this article? Share it with you friends!